面倒な食材の買い出しもはないさにお任せください!

こんにちは!福岡県の料理代行はないさです!

料理をするには、まず材料の買い出しがありますよね。

 

食材の買い出しって地味に大変じゃないですか…?

一言で買い出しと言っても、見えない家事がたくさんあります。

食材の買い出しまでの流れ

食材の買い出しの流れを『見える化』してみました。

食材の買い出しまでの流れ
  1. 冷蔵庫の在庫を確認
  2. 賞味期限のチェック
  3. 買い物リストの作成
  4. お店に移動・購入
  5. 買ったものを家に運ぶ
  6. 冷蔵庫・冷凍庫に収納する

ざっと書き出しただけでも6工程もあるんですよね。

女性の方だと、家を出るまでに最低限のお化粧をしたり、日焼け止めを塗ったり…

 

料理代行のお仕事をして感じるのは、料理代行を頼む方は料理を作る余裕がない方が多いわけで、ということは、買い出しもできればお願いしたいはず。

買い出しに慣れている主婦の方は、食材のリストをお渡しすれば問題ないのですが、お料理をあまりされない方にとっては、買い出しの食材探しからストレスになってしまう…

食材管理のストレス

先程もお伝えしましたが、料理がストレスになる一因に、買った後の食材の管理があると思います。

食材管理のストレス
  • 安く購入したのに、使い切れず野菜を捨てることになり、もったいない想いをした
  • 冷蔵庫の野菜を傷む前に使い切らないといけないと思うプレッシャー
  • 料理で余った野菜が冷蔵庫を占領!他のものが入らない
  • 余らせていた野菜をすっかり忘れていて、捨てることになった
  • 一人暮らしなので野菜が余ると、同じ野菜ばかり食べることに…

こんなことがあると、料理すること自体嫌になってしまいますよね><

もっと、手軽に料理に親しんでいただきたい。なるべく料理への敷居を低くしたい。

 

はないさのモットーは『女性の負担を減らし、家族の笑顔を増やす』ことなので、お客様の負担をできるだけ減らし、不安なくサービスを受けていただきたいのです。

買い物代行もはないさにお任せください

そこで、はないさでは料理代行で使う食材の、お買い物代行も承っております。

買い物に行く時間や、サービスを受ける前の準備の時間も節約できますよね♪

 

さらに買い物代行サービスを利用すると、食材の余りもありません。

元々、ご要望をいただけば、食材を使い切るように献立を立てますが、野菜を使い切る場合、どうしても同じ野菜を使ったお料理が2品になることが、私も気になっていました。

 

そこで、はないさではご希望のお客様には、実際に使用したお野菜の代金のみをいただくこととしました。

例えば、1個100円のブロッコリーを買い物代行で購入し、サービス時に1/2個使った場合、50円をいただき、残りの1/2個は、はないさ側でお引き取りいたします。

 

使用した分の野菜代のみいただきますので、野菜が余っても困るという方にも野菜の余りを気にせず、気軽にサービスを受けていただければ幸いです😊

こんな方におススメ
  • 仕事や家事が忙しいので、全てお任せしたい
  • 料理はしないので、食材を余らせたくない
  • 色々な食材を使用してカラフルに仕上げてほしい

こんな方には特におすすめです!

余ったら別の料理に使うけど、買い物代行は頼みたいって方もOKなので、ヒアリングの際にご要望をお聞かせください✨

買い物代行のお値段について

食材料費は使用した分のみのお支払いなので、余った野菜の使い道に悩まなくていいのと、買い物にかかる時間やストレスが無くなる買い物代行。

気になるお値段は、一回のサービスにつき1,000円(税込)

 

※食材料費は別途、実費をいただきます。

買い物が億劫だったり、野菜を余らせたくない方はぜひ、こちらのサービスもご検討ください♪

 

はないさでは現在モニター様を募集中です♪

興味がある方は是非こちらもご覧になってください✨✨✨

モニター募集~福岡県福岡市の料理代行はないさスタートです~

 

無料の音声相談も受付中!

お気軽にご相談ください💕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です